銀登美
  • 寿司
  • 銀座

店主の高橋氏は18歳で日本橋蛎殻町『都寿司』に入店。その後、日本料理店や父親が営む『銀座 江戸銀』、『銀座おのでら』へ。研鑽を積み、2018年に『銀座 江戸銀』をリニューアルし、自身の鮨店『銀登美』をオープンした。店名の“登美”は、父親の名前から取ったもの。江戸前ベースの鮨をつまみとして食す“つまみになる鮨”という『銀登美』の鮨スタイルも、父親から受け継いだ。酢飯は酒粕が原料の赤酢でキリッと塩気をきかせている。しょっぱさが強くならないよう、羽釜でお米の旨味をしっかりと引き出し、その酢飯に合せ鮨ネタを仕込む。こだわり抜いた鮨『銀登美』の味を楽しんでいただきたい

銀登美

〒104-0061

東京都中央区銀座8-7-7

中央林ビル 1F

1 結果
¥27,000